Book Topics/本の紙魚

2018/07/04

「チャビコロわんちゃん」 「アンリーのドライブ はるののはらへ」

 画家の佐々亮暎さん(1942年愛知県一宮市生まれ)が、絵本をだした。佐々さんの絵本に対する想いは、20代の頃、19世紀のイギリス人挿絵画家ケイト・グリーナウェイ(1846-1901)の絵本との出会いから始まった。グリーナウェイは、ドイツの伝承物語「ハーメルンの笛吹き男」や、英米の伝承童謡、「マザー・グース」の挿絵を残している。

 今年に入って佐々さんが上梓した二冊の絵本は、「チャビコロ わんちゃん はる の にっき」と「アンリーのドライブ はるののはらへ」。前者は、「チャビコロ わんちゃん くだもの と いっしょ に」(2017年)の続編にあたる。いずれも就学前の児童から、小学1・2年生対象だが、佐々さん曰く、「絵本」ではなく、「絵の本」と考え、子どもから大人まで、この「絵の本」を楽しんでもらいたいと。

 「チャビコロ わんちゃん くだもの と いっしょ に」は、楽しく数遊びができる。ベンチに置いてある帽子をひとつひとつ、体の模様も種類も違う犬たちが、かぶりながら、ページが進む。ベンチに残った帽子の数はいくつだろうと。それだけでなく、ページ毎に様々な果物も帽子の数に合わせて、鮮やかに描かれている。

 「チャビコロ わんちゃん はる の にっき」は、春に、地中から、池から、顔をだす生き物たちに興味を示す犬たち、空を舞う蝶々とたわむれる犬たちが、表情豊かに生き生きと描かれている。春の生命の息吹が感じられる。

 「アンリーのドライブ はるののはらへ」は、アリの一家がドライブするところから始まる。行くところ行くところ、アリの何十倍もある生き物たちと出会う。もぐら、かえるなどなど。生き物や花は大きく描かれ、その姿がよくわかる。

 佐々さんは普段の展覧会では、象徴主義的、形而上的な作品を発表するとともに、戯画的な作品も描いている。作家が潜在的にあるカプリッチョの好みが、「絵の本」に結びついている。

Img20170624224632524333

チャビコロわんちゃん くだもの と いっしょに 1 から 10
スタジオチャビコロ 作
さっさ りょうえい 絵
愛育出版 2017年7月
1,500円+税

Img20170624225208774166

チャビコロわんちゃん はる の にっき
スタジオチャビコロ 作
さっさ りょうえい 絵
愛育出版 2018年1月
1,500円+税

Img20180413230954101302

アンリーのドライブ はるののはらへ
スタジオチャビコロ 作
さっさ りょうえい 絵
美術年鑑社 2018年4月
1,300円+税

佐々亮暎
1942 愛知県一宮市に生まれる
1970 銀座・中林画廊にて初個展
1989 第41回立軌会展招待出品
以後 全国の画廊、百貨店にて個展・グループ展 多数

2016/06/01

Rosario Castellanos Figueroa ロサリオ・カステジャノス(メキシコ、1925-1974) 詩人・小説家

Rosario Castellanos Figueroa ロサリオ・カステジャノス・フィゲロア
1925年5月25日メキシコ・シティ生まれ、1974年8月7日イスラエル・テルアビブで没

 メキシコ・シティで生まれたカステジャノスは、グアテマラに近いチアパスの村で16歳の時まで暮らしたが、メキシコ政府に家と土地を没収されてメキシコ・シティに戻ったと言われている。

 育ったチアパスをテーマにした詩を1940年から作り始めた。両親を喜ばそうと法律を学ぶが、中途を断念する。1950年、メキシコ国立自治大学で、女性文化についての論文を執筆し修士号を取得する。スペインのマドリッド大学で美学、文体論を学んだ後、メキシコの先住民文化研究所で働く。メキシコの先住民女性たちの生活に関心を持っていた。1961年にメキシコ国立自治大学、イベロアメリカ大学、ウィスコンシン大学などで教べんをとるほか、メキシコペンクラブ事務局長の要職に就く。1971年にイスラエル大使に就任する。3年後、同地で不慮の事故にあい逝去。

小説作品
Balún Canán(1957)
Castellanos, Rosario Oficio de tinieblas (1962)
Castellanos, Rosario Rito de iniciación(1996),

詩作品
Trayectoria del polvo (1948),
Apuntes para una declaración de fe (1948)
De la vigilia estéril (1950)
El rescate del mundo (1952)
Presentación al templo: poemas (Madrid, 1951) (1952)
Poemas (1953-1955) (1957)
Al pie de la letra (1959)
Salomé y Judith: poemas dramáticos (1959)
Lívida luz, México (1960)
Materia memorable (1960)
Poesía no eres tú: obra poética, 1948-1971 (1972),

※ご希望があればお探しの上取り寄せいたします。

Rosariocastellanos91stbirthday56910
ロサリオ・カスティジャノスの命日にあたる2016年5月25日にアップされたGoogle Doodle

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ