« Joaquín Sorolla Spain's Master of Light | トップページ

2018/09/14

Mexique el nombre del barco

Mexique

Mexique  el nombre del barco
María José Ferrada (Chile)
Ilustraciones de Ana Penyas (España)
Libros del Zorro Rojo (Barcelona, España), 2017
23x21cm  32páginas  cartoné
対象年齢: 小学校低学年から

US$14.68+postage to Japan (194-01)

 スペイン市民戦争を逃れて、共和国の子どもたち456人を乗せたメキシック号は、1937年5月27日、フランス南西部の港湾都市ボルダーを離れ、メキシコに向かいました。メキシコの中央部にあるモレリアという町で三か月か四か月の滞在で済むと思われていましたが、共和国の敗北と第二次世界大戦が始まったため、スペインに帰ることができなくなりました。「モレリアの子どもたち」のほどんどはスペインに戻ることなく、数十年が過ぎました。ようやく帰ることができた時には、故郷の風景や兄弟の顔を思い出すことができませんでした。

 80年前の戦争によって海外に疎開せざるを得なくなった子どもたちですが、今でも、紛争等によって、国を離れた子どもたちの難民がいます。

 Ana Penyasは、コラージュと鉛筆を使い、グレイと赤にグラデーションをつけ、戦争が引き起こした痛みや孤独を表現しています。と同時に、「モレリアの子どもたち」の希望も覗かせています。

« Joaquín Sorolla Spain's Master of Light | トップページ

Art Book/美術洋書」カテゴリの記事

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ