« 2016年10月 | トップページ | 2017年2月 »

2016年12月

2016/12/18

VIK MUNIZ: CATALOGUE RAISONNE, 1987-2015 - EVERYTHING SO FAR/TUDO ATE AGORA.

Vik_muniz_catalogue_raisonne_198720

VIK MUNIZ: CATALOGUE RAISONNE, 1987-2015 - EVERYTHING SO FAR/TUDO ATE AGORA.
Pedro Correa do Lago.
Capivara Editora, Sao Paulo, 2015.
Two volumes. Vol. 1: 470 pp. (3 foldout) with 923 ills. (765 col.). Vol. 2: 420 pp. (4 foldout) with 880 ills. (653 col.). 32 x 28 cm.
Bilingual in English and Portuguese.

ブラジル人アーティスト ヴィック・ムニーズのカタログ・レゾネ

 ヴィック・ムニーズ(ブラジル・サンパウロ、1961-)は、チョコレートシロップ、不用となったコンピューターパーツやダイヤモンドなどの日常の思いもよらない素材を使って、美術史やポップ・カルチャーのイメージを再現するアーティストとして知られている。
 MoMA、メトロポリタン美術館、テート・ギャラリーなどのコレクションからMunizの独創的な作品と思想が年代順に、鮮やかな函入りの二巻本に収められている。
 このカタログ・レゾネは、1400点を超える図版、インデペンデント・キューレターのLigia Canongiaの序文、アーティストのLuisa DuarteとMunizとの対談のほかに、インスピレーションや手法についてMunizが記した論説が付された作品群を網羅する。
 名画そのものを見るよりも写真で名画を見ることに慣れた現代において、Munizは、説得力のある政治的社会的な批評を行うのに、日常の素材を使い、その慣れを明確にする文脈を創り上げた。

洋才書魂No.169

« 2016年10月 | トップページ | 2017年2月 »

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ