« El Relato de Genji 源氏物語 スペイン語 | トップページ | イコンとしてのチェ・ゲバラ Iconized Che Guevara »

2014/02/15

開催 驚くべきリアル展 スペイン、ラテンアメリカの現代アート Lo real maravilloso. Arte contemporáneo español y latinoamericano de la Colección MUSAC

「驚くべきリアル」展
スペイン、ラテンアメリカの現代アート -MUSAC コレクション-
2014年2月15日(土)―5月11日(日)
東京都現代美術館

 スペインとラテンアメリカの現代社会に内在・外在する「驚くべきリアル」をテーマに、カスティリャ・イ・レオン現代美術館のコレクションから選りすぐりの作品約50点が展覧できる。

 スペイン、コロンビア、ペルー、キューバ、ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、ドミニカ共和国、ウルグアイ、ベネズエラの26作家(キューバ系アメリカ人を含む)とスペイン在住の日本人を加えた27作家が、平面、立体、映像で社会的・精神的な生と死、アイデンティティを表現する。

MUSC (Museo de Arte Contemporáneo de Castilla y León)の紹介ページ
「musac_lo_real_maravilloso.pdf」をダウンロード


開催を前にしたプレス内覧会にて
Lo_real_maravilloso_musac_manuel_ol
MUSC館長Manuel Olveira

Lo_real_maravilloso_ace_teresa_liza
AC/E総裁Teresa Lizaranzu

Lo_real_maravilloso_enrique_marty_e
Enrique Marty(スペイン)

Lo_real_maravilloso_carmela_garcia
Carmela Garcìa(スペイン)

Lo_real_maravilloso_carlos_garacoia
Carlos Garacoia(キューバ)

Lo_real_maravilloso_jorge_pineda_ha
Jorge Pineda(ドミニカ共和国)の作品を解説する長谷川祐子MOTチーフキュレーター

Lo_real_maravilloso_mot
この日、東京は大雪

同時開催

MOTアニュアル2014 フラグメント―未完のはじまり
2014年2月15日(土)―5月11日(日)
東京都現代美術館 企画展示室3F
出品作家
青田真也、髙田安規子・政子、パラモデル、福田尚代、宮永 亮、吉田夏奈
第13回目となる「MOTアニュアル2014」では、「フラグメント」という言葉をキーワードにして、われわれの現実認識に新たな視点をもたらす6人/組の作家を紹介する。

MOTコレクション
2014年2月15日(土)-5月11日(日)
東京都現代美術館 常設展示室 1階、3階
第1部 私たちの90年 1923―2013
第2部 クロニクル 1966―|拡張する眼

第1部(展示室1階)では、前期に引き続き、1923年の関東大震災から現在にいたる90年のあいだに、作家たちがどのように時代状況と向き合い作品を創りあげてきたのか、その営みをご紹介する。
第2部(展示室3階)では、ある時代を手掛かりに、戦後の日本美術をめぐる問題を考えるシリーズ「クロニクル」を行う。
出品作家:
第1部:河原温、鹿子木孟郎、大宮昇、尾藤豊、岡本信治郎、草間彌生、栗田宏一、ロイ・リキテンスタインほか
第2部:篠原有司男、小島信明、横尾忠則、靉嘔、三木富雄、山口勝弘、吉村益信ほか

« El Relato de Genji 源氏物語 スペイン語 | トップページ | イコンとしてのチェ・ゲバラ Iconized Che Guevara »

Art Exhibition/展覧会」カテゴリの記事

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ