« スペイン現代美術 アントニ・タピエス、アントニオ・サウラ、エステバン・ビセンテ、ホセ・ゲレロ Contemporary Art in Spain: Antoni Tàpies, Antonio Saura, Esteban Vicente, José Guerrero | トップページ | スペイン現代美術 José María Sicilia/ホセ・マリア・シシリア »

2013/11/03

星野美智子新作展ーボルヘスの詩によせて:Rose Memorized - Buenos Airesー Michiko Hoshino Reflecting on Borges's poems, Rose Memorized - Buenos Airesー

 ホルヘ・ルイス・ボルヘス(Jorge Luis Borges, アルゼンチン、1899-1986年)の≪不死の人≫が、文学研究者・文芸評論家篠田一士(1927-1989年)によって訳されてから、今年で59年たちます。1960年代にフランスのガリマール書店の南十字星叢書でラテンアメリカ文学が紹介され、日本では1970年代に、欧米文学のテーストとは違うラテンアメリカ文学はブームとなります。土岐恒二、鼓直、牛島信明、野谷文昭たちによる翻訳本が次々と刊行されました。

 このホルヘ・ルイス・ボルヘスへのオマージュと言える作品を制作し続ける版画家星野美智子の新作展が開催されます。

星野美智子新作展ーボルヘスの詩によせて:Rose Memorized - Buenos Airesー
会期 2013年11月11日(月)~11月23日(土) 
     11:00-19:00 (最終日17:00まで) 日曜休廊
会場 ギャルリー志門 
          東京都中央区銀座6-13-7 新保ビル3F
        TEL:03-3541-2511

Hoshino_michiko_buenos_aires


<開催画廊のプレスリリース>
星野美智子は、1976年より一貫してボルヘス文学と共有する暗喩をテーマに制作を続けてきました。ボルヘスの幻想的な短編作品からインスピレーションを汲み出し、絵画でしか表現できない世界を造り出していきます。星野の作品は、とても大切な何かを、遠い記憶から呼び覚ましてくれます。
【技法】
カラーが主流のリトグラフに対して、あえてモノクロームのリトによって制作しています。星野の黒の瞑想性は、作品の奥に潜むものへと観る者の思索を誘います。
【ブエノスアイレス】
星野は、これまで「記憶」「時間」「迷宮」「薔薇」「砂の本」「円環」「鏡」など象徴的な題材をモチーフとしてきましたが、今回は「ブエノスアイレス」という現実の街をイメージ化する新しい試みに挑戦されます。ブエノスアイレスはボルヘスが生まれ育った街です。父親の目の治療のために家族で西欧に転居しますが、帰国後、すっかり様変わりしてしまった街に、ボルヘスは幼いころの懐かしい想いを巡らせて詩に詠い上げます。ボルヘスの原点ともいえるブエノスアイレス。星野はそこを何度も訪れています。
【掲載作品「レコレ-タ」】
「レコレ-タ」とはブエノスアイレスの街中にある有名な墓地でアルゼンチンの重い歴史そのもの、ボルヘスの両親も眠っています。その他、「街角ー黄昏」、「Mirrors in the Mirror」、「記憶する薔薇ー砂の本」などの最新作が展示されます。
【作家コメント】
「記憶する薔薇」シリーズが長く続いたが、そろそろ、その掉尾を飾るテーマとしてボルヘスが詠う「ブエノスアイレス」を取り上げる時が来たと思う。私が知って来たブエノスアイレスは,ボルヘスを始めとした知識階級の作家達、実は1-2%といわれる知的で富裕な階層の人々との暖かい交流に限られている。西欧からの移民によって造られた国のなかの様々な相克・不信についても聞かされたが、その人々の望郷による西欧バロック的建築にかこまれた旧市街は魅力的である。私が描くのはほんの上滑りのイメージで、ボルヘスの詩に象徴化されたこの街角の黄昏と、1990年以来5‐6回訪問し滞在したときに心に残った印象に限られている。2013年初秋 星野美智子

<ボルヘスの詩より抜粋>
わたしがヨーロッパで暮らした歳月は幻影に過ぎず、わたしはつねにブエノスアイレスに生きていたのだし、これからもそこに生き続けることであろう。
この街角、思い出のように懐かしい街角。ぼくの心に常にあったのはお前、厳しいバラ色の街よ。
ぼくにとって親しいのはブエノスアイレスの灯だけ。その灯を頼りに、ぼくは自分の生と死を詩に託する。

« スペイン現代美術 アントニ・タピエス、アントニオ・サウラ、エステバン・ビセンテ、ホセ・ゲレロ Contemporary Art in Spain: Antoni Tàpies, Antonio Saura, Esteban Vicente, José Guerrero | トップページ | スペイン現代美術 José María Sicilia/ホセ・マリア・シシリア »

Art Exhibition/展覧会」カテゴリの記事

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ