« サグラダ・ファミリアの完成予想動画が登場 Rendering of Sagrada Familia | トップページ | 森村泰昌展 ベラスケス頌:侍女たちは夜に蘇る Yasumasa Morimura: Homage to Velázquez, Las Meninas Renacen de Noche »

2013/10/02

Francis Bacon 《Taken from a photograph of Trotsky's study in Mexico》 フランシス・ベーコン-メキシコにあるレオン・トロツキーの書斎写真から

Francis_bacon_taken_from_a_photog_6

Francis Bacon/フランシス・ベーコン
(アイルランド 1909-1992年)

Taken from a photograph of Trotsky's study in Mexico, 1940/メキシコにあるレオン・トロツキーの書斎写真より、1940年

エッチング 1987年
89 x 62 cm  刷り部数99部
2,111,000円
お問い合わせください。

フランシス・ベーコン(1909-1992年)

 アイルランドのダブリンで生まれ、ロンドンを拠点として活躍した画家。
1927年ドイツ・ベルリンを旅し、ホモセクシュアルが集まるナイトクラブに入り浸っていた。同年にパリのギャルリーパルル・ローゼンベルグで見たピカソ展に影響を受け、無料の絵画講習を受け、素描や水彩を描き始める。また、パリ近郊のシャンティイにあるコンデ美術館で、プッサンの《嬰児虐殺》に描かれた「叫び」を見て、感銘を受けている。
 1939年ヨーロッパ戦争が勃発するが、フランシス・ベーコンは喘息の病で、軍隊を除隊される。1941年、ハンプシャーで絵を描いて過ごしたのち、ロンドンに戻る前に、画家ルシアン・フロイド(祖父は精神分析医のジークムント・フロイト)と知り合う。
 終戦の年の1945年、彼の秀作となる三幅対の《ある磔刑の基部にいる人物像のための三習作》(c1944年)をロンドンのルフェーヴル・ギャラリーで発表する。
 1960年代70年代、ニューヨーク・マンハッタンのソーホー地区の中心的なアーティストとなった。

Francis_bacon_museo_de_prado_catalo
プラド美術館(マドリッド)で開催された「フランシス・ベーコン展」カタログ
Museo de Prado, 2009
28 x 24.5 cm 300頁 スペイン語テキスト
5,270円(海外発注)

Leon_trotsky_study_museo_de_leon_tr
レオン・トロツキーの書斎(レオン・トロツキー美術館、メキシコ・コヨアカン)

« サグラダ・ファミリアの完成予想動画が登場 Rendering of Sagrada Familia | トップページ | 森村泰昌展 ベラスケス頌:侍女たちは夜に蘇る Yasumasa Morimura: Homage to Velázquez, Las Meninas Renacen de Noche »

Art Gallery/作品」カテゴリの記事

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ