« Genealogías feministas en el arte español: 1960-2010 [スペインアートにおける女性たちの系譜 1960-2010] | トップページ | Arte y política en España : 1898-1939 <スペインの美術と政治 1898-1939> »

2012/07/20

修道院のお菓子 スペイン修道女のレシピ 

素朴でかわいい修道院のお菓子、50品

Shudooinn_no_okashi_2


修道院のお菓子 スペイン修道女のレシピ
丸山久美 著
出版社:地球丸
B5判 96ページ
ISBN:978-4-86067-341-3
発売日:2012年5月30日
定価:1,470円(税込)

 厳しい戒律のもと、つつましく暮らす修道女たち。国民の9割以上がカトリックというスペインの修道院では、中世の時代から、お菓子づくりのレシピを大切に守りつづけています。材料が豊富にはない時代に生まれたレシピなので、つくり方はとてもシンプルですが、しみじみおいしくて、どこかほっとする味わいです。(出版社サイトより)

≪著者プロフィール≫
丸山久美(まるやま・くみ)
料理家。東京生まれ。スペイン家庭料理教室「Mi Mesa」主宰。アメリカ留学後、ツアーコンダクターとして世界各地をまわる。1986年からスペインのマドリードに14年滞在。現地の料理教室に通いながら、家庭料理を学ぶ。この間に、修道院めぐりを始める。帰国後、スペインの家庭料理をベースにしたレシピを紹介。著書に『家庭でつくれるスペイン料理』(河出書房新社)、『週末はパエリャ名人』『スペインから届いた、ほっとやさしいレシピ』(ともに文化出版局)など。

≪本書の内容≫

目次

はじめに

スペインの修道院について

第1章 春から夏へ

クレマ・カタラーナ

聖クララのドーナツ

揚げドーナツ

さつまいものパイ

トリハス

揚げミルク

いちごのミント風味のジャム

にんじんのジャム

さくらんぼのコカと聖ヨハネのコカ

オレンジのシャーベット

レモンクリーム

ヨーグルト・ムース

column1 「トルノ」について

第2章 秋から冬へ

ブニュエロ

パネジェッツ

聖人の骨

ペスティーニョ

ポルボロン

チョコポルボロン

クリスマスの小さなパイ

マルケッサ

マサパン

トゥロン

おばあちゃんのトゥロン

くるみの甘いスープ

干しいちじくのお菓子

りんごのオーブン焼き

干し果物のコンポート

王様たちのケーキ

column2 修道院で買えるもの

第3章 修道女の伝統菓子

サンティアゴのケーキ
Pastel_de_santiago


生クリームのビスコッチョ

アーモンドの砂糖がけ

ケサーダ

トシーノ・デ・シエロ

ジェマス

トリュフ・チョコレート

へーゼルナッツ・チョコレート

聖マルコスのケーキ

ロールケーキ

column3 修道院のかわいいお菓子箱

第4章 修道女のいつものお菓子

りんごのケーキ

ビスケットのケーキ

アーモンドクッキー

ココナッツクッキー

チョコレートケーキ

くるみのパウンドケーキ

しぼりクッキー

プリン

マグダレーナ

バナナチョコレートのスプレッド

りんごのフリッター

くるみのお菓子

修道院紹介

« Genealogías feministas en el arte español: 1960-2010 [スペインアートにおける女性たちの系譜 1960-2010] | トップページ | Arte y política en España : 1898-1939 <スペインの美術と政治 1898-1939> »

Art Topics/アートの紙魚」カテゴリの記事

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ