« メキシコ近代美術の作家たち アグスティン・ラソ Agustín Lazo | トップページ | メキシコ近代美術の作家たち セリア・カルデロン Celia Calderón »

2011/11/30

メキシコ近代美術の作家たち エミリオ・アメロ Emilio Amero

EMILIO AMERO: UN MODERNISTA LIMINAL=A LIMINAL MODERNIST.
Zúñiga, Ariel.  Mexico City: Albedrío, 2008. First edition 247p., color photos, facsimiles, boards, brown cloth, dj New in New DJ Cloth. Collection of modern paintings, illustrations and photos by internationally acclaimed Mexican modern artist, Emilio Amero, (1901-1976). With a biographical chronology appended, listing solo/group exhibitions, and works in museums. Includes notes. Texts in English and Spanish. Printed on coated stock

art EMILIO AMERO (1901-1976年) エミリオ・アメロ イストラワーカの小さな村に生まれたアメロは、1911年から1917年にかけて国立美術学校で正式に絵を学ぶ。フェルミン・レブエルタス、ラモン・アルバ・デ・ラ・カナル、ジャン・シャルローとともに壁画家たちの運動に積極的に参加する。シャルローからフレスコ画法を学ぶ。メイン・ライブラリーのイベリア系アメリカ人の人種差別廃止を讃えて、カルロス・メリダとともに文部省の壁画2点を制作。1930年石版画技術学校(中央美術学校)を設立し、カルロス・オロスコ・ロメロ、フリオ・カステジャノス、フランシスコ・ドサマンテス他、数多くの画学生が学んだ。1935年ニューヨークのジュリアン・レヴィ・ギャラリーでモホリ=ナギ風のレイヨグラムを発表、成功を収める。米国に長く滞在し、オクラホマ大学で版画を教える。

« メキシコ近代美術の作家たち アグスティン・ラソ Agustín Lazo | トップページ | メキシコ近代美術の作家たち セリア・カルデロン Celia Calderón »

Art Book/美術洋書」カテゴリの記事

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ