« メキシコ近代美術の作家たち ルフィーノ・タマヨ Rufino Tamayo | トップページ | メキシコ近代美術の作家たち ミゲル・コバルビアス Miguel Covarrubias »

2011/11/28

メキシコ近代美術の作家たち アブラハム・アンヘル Abraham Angel

one NOTAS DESDE ABRAHAM ANGEL.
Moreno-Sanchez, Manuel.
Ediciones del Barandal,, México,. 1932 60p wrps with original glasine cover 25 cm (some chipping in wraps edges, pencil mrks. not affecting text, o/w very good copy) NUMBERED AND LIMITED FIRST EDITION 32/150 of the original critical texts regarding the artistic production of painter Angel (b. Mexico 1905-1924).

two Contemporary Mexican Artists.
Chavez, Agustin Velazquez.
Covici Friede Publishers (1937), New York. 1937. 8vo. xvi, 304 pp. Brown cloth binding. Profusely illustrated throughout with full-page b/w reproductions of the artists' work, next to a brief biographical note. Featuring 25 artists, "men born around 1880," including Abraham Angel, Julio Castellanos, Agustin Lazo, Fernando Leal, Jose Clemente Orozco, Diego Rivera, David Alfaro Siqueiros, Alfredo Zalce, and others. Endpapers stained. Else, in very good condition

art Abraham Angel (1905-1924年) アブラハム・アンヘル スコットランド人の血を引く公布の子としてメキシコ州ミネラル・デル・オロで生まれる。幼くしてメキシコ近代絵画の舞台に登場し、幼少の頃より美術界の主要な画家たちと交流があった。アドルフォ・ベスト・マウガルドのアトリエで素描法を学び、自由な表現と、特に色調表現の美に傾倒する。アルゼンチン人のマヌエル・ロドリゲス・ロサーノの影響でエキゾチズムを取り入れる。「少年画家」の神話が生まれる。彼の作品で目立つのは、野外美術学校の少年画家たちによく見られるのその観察力、純真さの発露であり、民俗的なインスピレーションの濃いメキシコの雰囲気を具象化する感受性である。コカインの過剰摂取のため、メキシコシティで死去、享年19歳であった。

mail 価格等はお問い合わせください。

« メキシコ近代美術の作家たち ルフィーノ・タマヨ Rufino Tamayo | トップページ | メキシコ近代美術の作家たち ミゲル・コバルビアス Miguel Covarrubias »

Art Book/美術洋書」カテゴリの記事

LIBER 2010

  • Liber2010_041
    スペイン国際ブックフェアLIBER マドリッドとバルセロナで交互に開催される。
無料ブログはココログ